スタッフ日記

社員旅行 in星野リゾート 〜リゾナーレ小浜島〜

  • この記事をシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして!!

01三人

a-worksの西江真央(にしえまお)と申します!(写真手前)
兵庫県出身の2月7日生まれの水瓶座のA型、好きな食べ物はコロッケです!

a-worksでは運用事務をやっておりまして、
請求書作成や商品発送など、広告運用に関わる事務的業務を担当しています。

普段はバックヤードの私ですが、中途入社して1年とちょっと
ついにブログ執筆を任せていただきました!

入社経緯を少々

前職は東京のIT企業で3年間SE的な仕事をしていました。
毎日ひたすらPCと向き合い、黙々とコードを組んだり資料を作ったり。。。
大手の客先に常駐していたため、かなりかっちりした環境でした。

安定がある反面息苦しさを感じる日々、
どんどんモチベーションが下がっていく自分に耐えられず転職を決意しました。

a-worksに入ったのは偶然でしたが、
以前とは大きく異なるベンチャーならではのオープン且つ変化の激しい環境。
会社として弱点はまだまだ感じられますが、
それを補うための仕組み作りに関わっていけることが楽しいです。

管理や事務の仕事に対して未だ探り探りではありますが、
試行錯誤しつつ充実した毎日を送っております。

社員旅行 in OKINAWA!!

さて、前置きが長くなりましたがここからが本題です。

a-worksに入って経験したありがたい行事、それはズバリ社員旅行!!
というわけで、2016年初夏某日、みんなで沖縄に行ってきました!
ホテルは念願の、
kohama
\星野リゾート/

今回は沖縄社員旅行の様子をレポートしたいと思います。

これから来年の社員旅行を検討する方は是非参考にして下さいね!

一日目 〜小浜島上陸!〜

shuppatu
朝8:10、関西空港集合。
みんな仕事のことを若干気にしつつも、浮かれた様子で飛行機の搭乗時間を待っています。
旅行だからみんなラフな服装なのではなく、普段の職場もこんな感じだったりします。

さぁ飛行機に乗りこんで2時間半、南国の綺麗な海が見えてきましたよ~!!
飛行機からの海

と言ってるうちに、あっという間に石垣空港へ到着!
沖縄というとカラッと晴れたイメージだったのですが、
海に囲まれているためか、意外に湿度が高いのが印象的でした。
あとめっちゃ風が強い。
めっちゃ風強い。

目的地はここからさらに離れた「小浜島」という島なので、移動はまだまだ続きます。
お昼を挟みつつ、バスで移動すること2時間。港に到着!
石垣港
酒、おつまみ、花火、ゴルフクラブetc… 各自思い思いの準備物を持ってフェリーへ乗り込みます!

feryback
激しい水しぶきをバックにフェリーを飛ばすこと30分、
ついに小浜島に上陸!!
海と空キレイすぎる。。。
小浜島港

さてさて向かうはリゾナーレ小浜島。
隊列をなしてお宿にたどり着きました。

そして、さすが星野リゾート!
夕食までの時間は自由行動だったのですが、ホテル設備が充実しています。。。
みんなでプライベートビーチで海に入ったり
private

3つもあるプールではしゃいだり(キッズ向けのプールも完備)
poolnoon

早々に酒盛りを始めたり、、、
この時ばかりは仕事のことは忘れて、存分に遊びまくりました。

夕食はホテルのバイキング。
ご当地のお惣菜がいっぱい食べられて、これには弊社代表の野山もニッコリ。
リゾート感あふれる空間でシェフの厚切りステーキも堪能できましたよ!
シェフ

夜はホテルのプライベートビーチで花火大会!だったのですが…
めっちゃ風強い。

予想以上に風が強く、
勢いで買った120本の花火をひたすら燃やし尽くす作業に。。。
花火
とはいえ写真からもわかるとおり良い大人たちがキャッキャとはしゃぎまくりでした。

二日目 〜西表島へ〜

二日目の朝は、AWGC(a-works Golf Club)との遭遇から始まりました。
朝っぱらからみなさん準備万端です。

awgc
それもそのはず、小浜島には日本最南端ティーがあるのです!
公式サイトによると、
「珊瑚礁に囲まれた碧い海を見下ろす非日常感。楽園の中でのプレーは身も心も爽快にします。」
とのこと。すご。

後から聞くと炎天下のもと朝8時~16時までコースを回ったとのこと。
かける情熱がハンパじゃないぜ、AWGC。
弊社理念の「すげぇことしよう」を地で行っています。

さてさてそんなゴルフ勢を背に、我ら一行が向かったのは西表島!
沖縄といえば離島でしょ!島でしょ!

小浜島からフェリーで片道30分ほどかけてたどり着きました。
都市部の路線図の如くフェリーで移動可能な沖縄。さすが離島の都だぜ。

イリオモテヤマネコを探しつつ、
「南風見田の浜」を目指してみようということに。
ミナミの浜

地元のレンタサイクルで原付×3/クロスバイク(早いやつ)×3/ママチャリ×2を借りて、いざ出発!!!
私は運悪くママチャリに乗る羽目に。。。

チャリで進むよ!
抜かれる
ひたすら進むよ!(即原付きに抜かれる)

ひたすら・・・進むよ!

ひたすら・・・進むよ・・・!

ということで、ママチャリでヒィヒィ言いながら山あり谷あり全6kmの道のりを進み、
「南風見田の浜」にたどり着きました。




以上。
残念ながら、これといった収穫は得られませんでした。
無情
沖縄の海は無情でした。
(そもそも海を楽しむグッズを何も持たなかったのが…)

帰り道、途中で出会った製糖工場のお父さんに招かれ、黒糖を頂いたりしました。
黒糖
サトウキビの収穫は12月頃らしく、直接ガシガシは出来ませんでしたが
炎天下12kmをチャリで爆走した体には沁みました。
イリオモテヤマネコには出会えませんでしたが、雰囲気だけでも味わえて満足です。

そして、その日の夜・・・

ランタンを手に、砂浜へ集まる面々。。。
vijon1
今回の旅の目玉イベント!?「ビジョンタイム」が開催されました。

野山からメンバーひとりひとりへ激励の言葉が贈られ、時には涙ぐむ場面もあったり。
グループに分かれ、a-worksの経営ビジョンである「素敵な人たちに求められ続ける」とは何か?を語り合いました。
vijon2
素敵な人たちに求められ続けるとは。

「ありがとう」と言っていただくこと?
a-worksといえばこの人!と顔が浮かぶこと?
課題にいち早く気づき、最速で行動すること?
そもそも「素敵な人たち」の姿が本当に見えているのか?
などなど・・・

ランタンの灯りと満天の星空に照らされながら、日々の想いを語り合いました。

最終日!! 〜サヨナラ小浜島〜

さてさてもう最終日!
これにて小浜島ともお別れです!

まだまだ元気な一部の社員は朝5時起きでプライベートビーチへ!(コーヒーがもらえるらしい)
インストラクターと一緒にストレッチまで楽しんだ模様。
朝ストレッチ
ストレッチをしている最中に朝日が!!( ゚д゚)ハッ!急いで撮影の図。

と、帰る直前まで沖縄も満喫したのでした。

遊びすぎて??ちょっと疲れぎみな表情の方もいますが
楽しい社員旅行となりました。

集合写真

というわけで、
関西空港に到着し解散~!!
(この後さっそく会社に戻った人もいるとかいないとか。。。)

3日間、お休みを頂きありがとうございました!
ただリフレッシュしただけでなく、社内のコミュニケーションを深める大変有難い機会となりました。

ビジョンタイムで語り合ったように、
a-worksは今後も「素敵な人たちに求め続けられること」というビジョンを達成していくために
日々切磋琢磨、勇往邁進してまいります!!!

今後とも何卒よろしくお願い致します!m(_ _)m
オリオントリマー

  • この記事をシェアするこの記事をシェアする
WANTEDLY 求人情報はコチラから

FACEBOOK

PAGETOP