事業企画をカタチに。技術担当として力を貸してくれませんか?【WEBエンジニア募集】

こんにちは!アレンジメントマーケティンググループ(以下、AMG※)の百々 雅章(もも まさあき)です。

※AMG:新規事業や自社プロダクトの企画・開発を担当する部署

久々のブログを書きますが、今回はWEBエンジニア職の採用募集についてです。求人も出していますが、a-worksのWEBエンジニアがどんなことをできるのか、働く環境や社風など、より具体的にブログでもお伝えできればと思っています。

WEBエンジニアで転職を考えている方、他のブログを読んで少しでもa-worksに興味を持ってくれた方はぜひ読んでもらえたら嬉しいです。

WEBエンジニアの仕事については、下記ブログも是非ご覧ください。
企画意図や運用体制から最適解を導く!ウェブメディアのつくりかた【実装編】


【語り手】百々 雅章
前職のシステム開発会社で4年間WEBエンジニアとして勤務した後、
2015年7月にa-worksへ中途入社。
広告運用、メディアチームのリーダーを経て、
現在は新規事業などを担当するAMGのリーダーを担当。


a-worksの技術体制について

a-worksのメイン事業はWeb広告代理業ですが、AdCentという広告管理・分析ツールを自社プロダクトとして持っています。

現在はAMGが事業全体の立案や、開発の中でも企画部分を主に担当し、AdCentをはじめ、現在開発を進めている新規プロダクトにおいては、開発工程をパートナー企業であるシステム開発会社へ委託しています。

また、TALという自社メディアを2021年にリリースしています。こちらはMMG※が主幹となって、WEBエンジニアのパートナー(業務委託)としてご一緒いただいているフラポさんと連携しながら開発を進めています。
企画意図や運用体制から最適解を導く!ウェブメディアのつくりかた【実装編】の記事でも技術領域の話をしていますが、TALに限らずフラポさんには本当に助けられています。

※MMG:メディアマーケティンググループ。クリエイティブやメディア事業を担当する部署

モノでヒトとゆたかな生活をつなぐライフスタイルメディア「TAL」。業務委託メンバーが、システム会社への発注も含め開発面を担当してくれています。

つまり、現在はa-worksに正社員として働くWEBエンジニアはいませんが、今後の事業成長のために開発体制をつくっていきたいと考えています。

WEBエンジニアが必要な理由

今、百々が所属しているAMGではa-worksが関わる企業様に新たな価値をお届けし、そして多くの消費者様に気持ち良い体験をお届けするために日々、新規の企画を考えています。

一方、WEB技術はすごいスピードで進化が続いている状況ですが、恥ずかしながら今のa-worksは

  • ITの最新知見を組織として十分にインプットできていない
  • 開発体制が弱い

この2点が理由でWEB技術の進化をフルに活かしきれていないのが現状です。

a-works社内では僕はWEBエンジニアリングにかなり詳しい方だといわれていますが、僕がエンジニアとして活動していた時代は今とは全く違い、例えばAWSをはじめとしたIaaSやPaaSは今ほどスタンダードに使われるものではありませんでした。Dockerはリリース前でしたし、LinuxベースではCentOSだと5〜6が主流、PHPは今やサポートが終了された5系がまだまだ健在だった時代です。

また、プロトコルレベルでも改訂が進んでいますよね。当時身につけた技術は今の時代ではもはや時代遅れ、使えなくなった技術はたくさんあると思います。インフラ〜ソフトウェアまで、ある程度幅広く経験は積んだので基礎は分かりますし、最近の技術もちゃんと調べれば仕様を理解するくらいはできますが、進化し続けているWEB技術に実直についていけているとは到底言えない状態かなと思います。

そんな状態なので、企画の種となるアイデアに“こんな技術を使えばもっとこんなことができる!”という発想が広がらずに企画が小さくまとまってしまったり、筋の良さそうな企画も”今のa-worksでどうやって実装するの??”といった具合に、技術的に実現できるかどうかの議論を展開させることができず急激にスピードダウンしたり、お蔵入りになることもあります。

せっかく良い組織の土壌があるのに、アウトプットにつながらないのはもったいなさすぎる!
日々向き合っているアイデアに技術的なエッセンスを取り入れて昇華することができれば、もっと面白い事業活動が形になって、きっとすげえ価値をお届けできるはず!

そのためにa-worksのことを深く理解したうえで、そこに技術的なエッセンスを取り入れて落とし所を見極め、実装していくことができる技術的な体制が必須だと考えています。

よってこれからWEBエンジニアとして入ってきてくださる方には、主に新規事業における技術担当者として力を貸してほしいと思っています。

a-worksのWEBエンジニアとしてできること

広告主となる通販事業者様、商品やサービスを紹介するメディア様など、a-worksが関わる企業様の事業成長に繋がるプロダクト・ツール開発にゼロから携わることができます。

前述の通り、AMGメンバーや必要に応じて開発パートナー企業と連携しながら仕事をするので、入社してくれる方の経験や適性、チャレンジしたい領域によって具体的に任せる仕事は検討します。

まずはAdCentや今リリースに向けて進行しているツールの企画・開発に携わりながらドメイン知識を付けていってもらい、百々や他メンバーの新規事業企画をベースに、技術面の開発を主体的に進めていただく。もしくは新しい企画を自ら考えて実装したり、パートナー企業へ開発を委託するプロダクトマネージャーのような役割もお任せできるかと思います。

開発するのはWeb上のBIツール、業務管理システム、データ管理ツールといったBtoB向けツール※を想定していますが、a-worksの経営方針から大きく外れないものであれば比較的自由にやらせてもらえます。

※あくまで一例ではありますが、例えば最適な広告ソリューションを見つけるための広告費最適化ツール、ショッピングサイト内で欲しい商品に辿り着くまでの導線の実装や、自社メディアのUI・UX改善など(いずれも以前社内で検討していたものの、技術リソースの問題で開発に至らなかったもの)。

チャレンジングな社風・自由な働き方

本社は大阪本町にありますが、2021年8月には退去予定。基本的にはリモートワークです。

働き方はフルリモート、フルフレックス。大阪の会社ですが、遠方からのリモート勤務も可能です。実際に東京や名古屋、福岡に住んでいるメンバーもいます。

a-worksでは「関わる人の人生の意義を高める」ことを経営目的としていて、個人のやりたいこと、理想の働き方を尊重しています。だから働く場所も時間も自由で、仕事において目的を達成するためのプロセスも自由。言うまでもなく、自由には責任が伴いますが、実力が伴えば新しいことにもどんどんチャレンジさせてもらえる環境です。

フルリモートとはいいつつ、リアルのコミュニケーションも大事にしていて、3か月に1度は部署ごとに合宿、半年に1度は全社総会があります。これは総会後の懇親会の様子。

自分が今後WEBエンジニアとしてこんな技術を突き詰めていきたい、もしくはマネージャーとしてプロジェクト全体を成功に導きたいなど。人それぞれ思い描くキャリアパスは異なると思いますが、基本的に尊重します。

キャリアアップのための副業をしてもいいし、場合によっては社外セミナーへの参加費用補助など、会社として個人のキャリアを応援してくれる社風ではあります。

自分がこんなことをしたい、こんなものをつくりたいといった考えが強くある方にはおもしろい環境なんじゃないかなと思います。逆に自分の人生に対してこう在りたいという強い意志がなかったり、目的に向けてのアクションを自ら起こせないと、何もできない環境でもあります。

良くも悪くも何もない環境

前述の通り、今は正社員として働くWEBエンジニアがいないため、開発環境としては何も整備されていない状態です。

新しいツールやシステム開発を行うにあたって、どんな言語、フレームワークやライブラリ、ミドルウェアやインフラを使用するのか、また外部へのアウトソースが発生する場合はどんな体制でどこまでで依頼するのか。決まったやり方やマニュアルは存在せず、これを習得すればOKという教材が用意されているわけではありません。

もちろん百々や、他の社内メンバーへ相談することはできますが、あらゆる知識の習得、開発の進め方、体制づくりにおいて、自ら考え行動し続ける力が求められます。僕自身、「ルールはちゃんと守りながら、フィットしないルールは変えるべし」ということを常に意識しています。

難易度は高いですが、自身を含むメンバー全員がパフォーマンスを出し切れる環境を主体的に整備しつつ、新しい技術に挑戦したい、自分が学んできたスキルを活かしたいという人にはピッタリだと思います。そんな人たちと互いに支援し合い、良いサービスを共創したいと思っています!

募集要項

もし興味を持ってくれたら、こちらから是非ご応募ください!

必須スキル
・フロントエンドエンジニアリング実務1年以上
・HTML / CSS / JavaScript

歓迎条件
・PHPプログラミング経験
・DBエンジニアリング・スキル
・AWSを活用したインフラ構築経験
・Android/iOSアプリ開発経験
・SaaS や BtoB のプロダクトマネジメント経験
・SIerやシステム部門での要件定義の経験
・社内外のステークホルダーと円滑に調整を進めてきた経験

こんな人に受けにきてほしいです
・自分の人生に対して強いリーダーシップを持っている方
・答えのない問いに対して考え続けることが好きな方
・変化を楽しめる方
・プロダクトの開発に興味がある方
・WEBマーケティングに興味がある方

想定年収
300万円〜500万円
月給20万円以上
※前職・経験・能力を考慮のうえ、優遇いたします。

・試用期間:3ヵ月(待遇条件は変わりません)
・昇給:年1回(業績による)
・賞与:年2回+決算賞与年1回(正社員登用後・業績による)

昇給額、賞与額は人事評価制度における評価を元にを決定します(半年周期で社長/上長と予め目標を合意、評価期間終了後に半年間のアウトプット評価のための面談を行います)。

勤務時間
フレックスタイム制(コアタイムなし、フレキシブルタイム5:00~22:00)
※標準労働時間 1日8時間(休憩1時間)

福利厚生
・リモートワーク可(現在はリモートワークを中心に一部業務の必要性に応じて出勤)
・通勤交通費(全額支給)
・住宅手当(当社規定による)
・リモートワーク手当
・社会保険完備
・副業可

休日/休暇
完全週休2日制(土・日、祝)、夏期・年末年始休暇、育児休暇、介護休暇、有給休暇(勤務期間に応じて付与)、慶弔休暇、チャレンジ休暇(勤続年数2年以上で最長2週間の休暇取得可)、新型コロナウイルス感染症対策としての特別休暇 年間休日125日以上!夏冬に10日前後の長期休暇有!

勤務地
基本的にフルリモートワーク
※会社行事、チームMTGなどで出社することがあります。

大阪本社
〒550-0004 大阪市西区靱本町1-12-6 マツモト産業ビル7階

【アクセス】
・四ツ橋線「本町」駅 28番出口から徒歩1分
・御堂筋線「本町」駅 5番出口から徒歩7分

a-works 中途採用のご応募フォーム

ページの先頭へ