6期目の決算を終えて

本日はシャチョウがお届けします。

a-worksは7月決算なので、
先月末で丸6期が終わることとなりました。

結果は、昨年対比で200%以上の成長。
投資もたくさんしてきたし、損益分岐をやっと超えた仕事も多かったので
大した営業利益は残りませんでしたが、とてもよい結果につながったかと満足しています。

で、いい機会なので
財務諸表諸々みながら、そして今期やった様々な施策を振り返ってみて
よかった事、悪かった事などまとめていきたいと思います。

【良かった事】

* いいメンバーがたくさんa-worksに来てくれた
* 広告運用業での売り上げが過去最高を記録し続ける伸び
* 完全インバウンドで大手様からの受注が続々と舞い込む体制構築
* 案件を選べる基準の確立
* オリジナルワンタグの完成
* チャットワークアカデミー社と仲良くなれた
* 経営理念やビジョンができた
* クレド研修をえかいと康介がひっぱって考えてくれた結果、構築できそう
* あした会議の目標を実現、いい会社になってきた気がみんなしてそう
* スタッフ全員が同じ方向を向いている気がしてきた
* 会計、財務体制がまともな企業っぽく構築できそう(今まで出来てなかったんかいというツッコミはなしで
* オフィスリニューアル
* 大型案件を大量受注
* アフィリエイトJellyスタート
* なんか有名になったきたw
* 中島が素敵に旅立った(悲しいけど号泣)
* 素敵な顧問の先生方にたくさん出会えた
* 素敵なメディアさんとの取り組みが成果につながった
* クライアント、メディアさんみんながa-worksと一緒に仕事できて嬉しいと言ってくれた!

他にもいっぱい!
では、逆に悪かった事をみていきましょう。

【悪かった事】

* eコマース戦略会議の販促が遅れ気味
* 対外的なサイト構築やソーシャルメディアの運用が全く進んでいない
* 財務確認体制の構築がとても遅れた
* 動画マーケティングへの乗り遅れ
* メールマーケティング展開体制が不十分
* eコマース戦略会議公式サイトのリニューアル遅れ遅れ遅れ
* 採用サイトの構築できず
* 池島さんにすげー迷惑をかけた

うーん、、、
改めて書き出すと結構というか、かなり出来てない件。
やろうと思った事がなかなか出来ないのはベンチャーあるあるで
あったりするかと思いますが、、、

良い点は良い点でたくさんあり、
本当に成長できた年度だったかなと思いましたが
やはり通販メディアを構築していくという所に関しては、課題が残る年でした。

実はこういう振り返りって
今まで本当にざっくりしていたせいか、本当にちゃんと課題の改善ができてたのか
っていったら、正直できていなくて。

やはり改めてちゃんとPDCAまわす事ってホント重要だなと実感しています。
ベンチャーだからこそ、こういう所は今期は徹底していきたいと思います。

で、今月より7期目に入っている訳ですが(遅れry
一般的な企業を目指す!ということは改めて目標を考えていてると
そういう系にすすめたくないな、って思っています。

いい会社、いい組織。
これは一般的に言うと、上場企業の様な法人をイメージするのが
当たり前なんだろうな、とか思いますが

実際問題、上場企業だから素敵な会社ってのは違うと思うし
私のそもそもの起業のスタートが、「こういう人生をいきたい!」というイメージを
実現するためにつくったのがいまのa-worksってことで、やりたいようにしたいなと笑。

それも私の自己満だけで終わらないように
・しっかりと企業として成長する
・スタッフのみんながこの会社で働けてよかったという環境をしっかり作る
・メディアさん、ASPさんがうちと関われて嬉しいって思ってくれる、そして結果出す
・日々面白く生きる、すげえ事・面白い事をやる

って感じのイメージを忘れず、初志貫徹が改めての今年のテーマ。

みんなみんなが、こういう意識があって
同じ方向むいて全力で頑張れれば。周りの事をしっかりと考えて行動できれば。

もっと大きな結果とか
もっと多くの人の笑顔とかみれるんじゃないかなって
色々とやって来た中で、a-worksはそういう事できる確信が芽生え始めています。

7期目も頑張ろうね、みんな。
くそ信頼してます。

ページの先頭へ